池袋初!現役女子大生コレクション

池袋発の業界未経験な現役女子大生専門デリバリーヘルス『現役女子大生コレクション』のスタッフBLOGです!

2015年09月

gasosuta


ガソリンは非常に引火しやすい液体のため、給油する際は絶対に火気厳禁。これは当たり前の中の当たり前、子供でも危ないということがわかる常識である。だがしかし……!

ほとんどのガソリンスタンドがセルフ方式のアメリカで、信じられない事件が起こった。ドライバーの男性が給油最中にクモを発見。あろうことか、火で炙って殺そうとしたというのだ!

・動画あり
「そんなおバカなことあるかよ!」とツッコミたくなる話だが、これは実際にあった出来事。動画「LiveLeak – Crazy Man Set Fire To Gas Station To Kill Spider」には、その一部始終がバッチリ収録されているぞ。

・知ってた
動画では、クモを発見した男性がライターのようなもので着火し、炙って殺そうとする。しかし、その次の瞬間! 当たり前のようにガソリンへ引火すると大惨事。あっという間に火は燃え広がってしまった。知ってたと思わずにはいられない光景だが、いざ目の当たりにするとかなりの迫力である。

・大事故にはならず
幸い現場に従業員がおり、すぐさまガス自動停止ボタンを押して消火。大事には至らなかったようだ。ただ、明日は我が身という言葉があるように、このような事件が日本で起こらないとは言い切れない。

最近では、セルフ方式の給油が急増しているため、ガソリンに対する認識が低下している傾向にある。スタンド内での喫煙を控えることをはじめ、静電気除去シートを触って給油など、火災を未然に防ぐことができるよう今一度気をつけたいところだ。



現役女子大生コレクション

2


アメフト選手といえば、筋肉モリモリのゴツい体が思い浮かぶ。ズドドドドと突進するにはうってつけの体型かもしれないが、彼らがチアリーダーのようにホットにダンスすることは難しいだろう……。

……と思うことなかれ! なぜならこの度、チアリーダーに混ざって『最高のダンス』を披露したアメフト選手が登場したというではないか!! そのダンスのキレキレっぷりに、「一体ヤツは何者だ!?」と多くの注目を集めることに。早速、ダンスが収められた動画をチェックだ!

まず、チアリーダーたちの素敵なダンスから始まるこの動画。長い髪を振り乱し、セクシーポーズをバシバシと決めて会場を沸かせている。

けれども動画が47秒過ぎた辺りで、会場の歓声が一段と大きくなる。なぜなら……アメフト選手がダンスに乱入してきたからだ!

そして彼のダンスの上手いこと、上手いこと。チアリーダーたちとの息のあった動きを見せつけ、お尻を振ったり、開脚ポーズなどのセクシーポーズも難なくこなす。その躍動感、その迫力。これは新たなスター選手誕生か!?

……と、思いきや、実はこのオスカー・ヘルナンデスさんはアメフト選手ではないのだとか。なんとプロの振り付け師!! な〜るほど、だからあんなにレベルの高いダンスだったのね。なんだかチョットだけ残念な気もするけど、彼のダンスのスゴさに変わりはないのだった!


▼47秒からは必見!


現役女子大生コレクション

bina48


将来はロボットが人間のパートナーとして活躍することになるのだろうか? 医療や介護の分野だけでなく、ビジネスの分野でも少しずつロボットの可能性が模索されている。

ロボット技術の革新は日本だけで行われている訳ではない。アメリカで開発されたアンドロイド『Bina48』は、アスナのように精巧に作られてるだけでなく、ソフトバンクの『Pepper』のように対話が可能なのだとか。そのしゃべっている様子を見ると……。なんか怖いッ!!

・かなりリアル
このアンドロイドは、iOS端末の音声アシスタント「Siri」のようにリアルタイムで質問に答えることが可能なのだそうだ。外見はかなり人間に近い形に作られている。表情が薄いので、人間と間違えることはなさそうなのだが、それでもアスナに匹敵するレベルの精巧さを備えている。

・スムーズに回答する
質問に回答している映像を見ると、かなり返答はスムーズに見える。Siriと同じようにあらかじめ用意された回答のデータベースを用いて、質問に答えているそうだ。返答している様子はSiriとの対話に近いように見えるのだが……。ちょっと怖い……。

・でも、怖い……
なめらかな言葉とは裏腹に、表情の動きが緩慢なためだろうか。目がうつろに見えるためだろうか。とにかく言いようのない不安な気持ちに駆られる。これはリアルになりすぎて、かえって人間から遠ざかったことを指す「不気味の谷」と言って良いのかも……。

はたして、Bina48はさらに人間らしくなっていくのか? アスナの進化も気になるところだし、将来的には世界中にこのようなアンドロイドが増えるのかも!? ちょっと怖くなってきた……。


▼技術的にはすごいんだろうけど、怖い……

▼ちなみにこちらはアスナ。まだ可愛らしさがあると思うんだけど


現役女子大生コレクション

prank


助けてくれ! たとえ知らない人であっても、そう言われたら助けになりたいと思うのが人の性。世の中、持ちつ持たれつであるため、困った人がいれば救いの手を差し伸べる人は多いことだろう。……だがしかし!

今回ご紹介する動画「Instant Criminal Accomplice Prank」のように、警察官から取り調べを受けている見ず知らずの人であったら話は別。ましてや手錠がかけられていたら、絶対に関わりたくないものだ。

・警察に囲まれている男が仲間アピール
そんな状況の中、逃げられない状況に追い込まれてしまうのがこのドッキリ動画。というのも、動画に登場する警察から取り調べ中の大男は、ターゲットを発見すると、さも知り合いのように振る舞い、助けを求めるのである。

もちろん、ターゲットは大男を知らなければ、身に覚えもない。しかし、まさかの展開となり、ドッキリが炸裂するのは次の瞬間! 大男のポケットから一枚の写真が取り出されると……

・疑惑の男と楽しそうにしている自分
な、なんとそこには大男と一緒にお酒を飲んでいる自分がいるではないか! しかも銃を片手に完璧な悪者として仕立て上げられているのである!! 巧妙な合成写真で、ターゲットはいきなり動かぬ証拠を突きつけられてしまうのだ。

・斬新なドッキリ
もはや笑わずにはいられないドッキリだが、どのような結末を迎えたのか。そしていきなり濡れ衣を着させられたターゲットは、どんな反応をしたのか。その結果はネタばらしと合わせ、動画で確認して欲しいぞ!



現役女子大生コレクション

cartetto


『ショーシャンクの空に』というアメリカの映画を知っているだろうか? 冤罪(えんざい)で刑務所送りになった男の話なのだが、その映画の中で、主人公が刑務所内の放送室に忍びこみモーツァルトの「フィガロの結婚」という曲を流すシーンがある。

結局、その行いが元で主人公は懲罰房送りになってしまうのだが、厳しい規律に縛られた刑務所に音楽が鳴り響いた時の、囚人達の穏やかな笑顔は今も忘れられない。

そう……音楽とは心を解放してくれるものなのだ。今回ご紹介する映像は、そんな音楽の醍醐味が存分に発揮されたステキな映像だ。きっとあなたもこの映像を見終わった後、穏やかな笑顔を浮かべていることだろう。

・交通渋滞に居合わせた結婚式帰りのストリングスカルテット
イギリスの道路で発生した交通渋滞。車が前にも後ろにも動かない状態に人々のイライラもMAX。そこに居合わせた結婚式帰りのストリングスカルテットが、路上に楽器を持ち出して演奏を始める。曲はクラシックの「パッヘルベルのカノン」。

・他のドライバー達も車から出てきて歓声を上げる
映像はカルテットの演奏を中心に映している。周りに集まった人々の談笑する声から、とても和気あいあいとした雰囲気であることが伝わってくる。そして、演奏が終了すると一斉に起こる拍手と歓声。

・演者にとっても客にとっても忘れられない演奏
カルテットの中でチェロを担当していたアリソン・ギリスさん曰く、「演奏終了後、女の人がいくつかお菓子をくれた。忘れられないライブになったよ」とのこと。

自分達も抑圧された状況に置かれながらも、それを楽しもうという発想の転換。演奏者や作曲者のそういった自由な発想やユーモアが伝わるからこそ、音楽は人の心を解放できるのかもしれない。


▼音楽の醍醐味が詰まったステキすぎる映像だ!


現役女子大生コレクション

このページのトップヘ